行灯社ライブ@OPPiDOMライブ記録 2011.5.14

5月14日(土)の行灯社ワンマン・ライブは、おかげさまで無事に終了しました。
聴いてくださった方々、オッピドムのマスター&おかあさん、ありがとうございました!
応援してくださった方々に感謝です。

「続きを読む」以下は曲目リスト&コメントです。
ちょっと詰め込みすぎたため・・・長めです。




-----

コメントはハープのみほです。
ミュージシャン、バンド名などにリンクを貼っています。

◆「伝承曲」について
ここでいう「伝承曲」は、録音や演奏を聴いておぼえたものや、
セッションや練習会で教わったものです。
そうして人から人へ伝わっていく音楽を大切にしたいと考えているので、
ライブでは曲を知ったきっかけ、曲の背景などをお話しています。
※間違いなど発見されましたら、こっそり教えてくださると助かります。

◆ファーストステージ

第一部はスウェーデンの曲を中心に。

1.ミスター・フィッシュ / ウーロフ・ヨハンソン
  Mr. Fish / Olov Johansson
   ヴェーセンのアルバムではGöskarlen(The Pikeman)というタイトル。

2.おばあさんの結婚式 / スウェーデン伝承曲
  Farmors Brudpolska / Trad. Sweden
   フィドル奏者大森ヒデノリさんの演奏で知った曲。最初におぼえたポルスカ。

3.イェンス・ペルソンのポルスカ / スウェーデン伝承曲
  Polska efter Jöns Persson / Trad. Sweden
   笛奏者ヨーラン・モンソンのアルバムより。

4.イェルゲンのポルスカ / スウェーデン伝承曲
  Polska efter Görgen Antonsson / Trad. Sweden
   大森ヒデノリさんに教わった曲。

5.ハ短調のポロネーズ / スウェーデン伝承曲
  Polonaise C-moll / Trad. Sweden
   ヴェーセンのアルバムより。

6.グリーンスリーブス / イングランド伝承曲
  Greensleeves / Trad. England
   イングランドに伝わる歌を楽器演奏で変奏曲にしました。   

7.ナポレオン(ポホヤンマー地方の古いウエディングマーチ) / フィンランド伝承曲
  Napoleon(Vanha Häämarssi Pohjanmaalta) / Trad. Finland
   Drakskipの演奏で知った曲。今回はハープ・ソロでお送りしました。

8.ジョセフィンズ・ワルツ / ローゲル・タルロート
  Johsefins Dopvals / Roger Tallroth
   アイリッシュ・セッションでおぼえた、スウェーデンのワルツ。
   ヴェーセンのギタリストが姪っ子さんのために書いた作品。

9.ユリンギウスのスレングポルスカ / スウェーデン伝承曲
  Slängpolska efter Juringius / Trad. Sweden
   ペオレオのアルバムより。

-----

◆セカンドステージ

第二部はアイルランド&ちょっと実験的な曲も入れてみました。

1.ドビンの花咲く谷 / アイルランド伝承曲
  Dobbin's Flowery Vale / Trad. Ireland
   アルタンのアルバムより。

2.翼の問題 / 鳥谷竜司
   ラフ・ブランチのアルバムより。フルートとコンサーティーナで演奏しました。

3.1万マイル / 伝承歌
  Ten Thousand Miles / Trad.
   アルタンのアルバムより。

4.Winter, Fire and Snow / Brendan Graham & MacDara Woods
   Anunaのアルバムより。

5.カチューシャの唄 / 作詞・島村抱月、相馬御風 作曲・中山晋平
   多国籍音楽サークル「出前ちんどん」でおぼえた、ちんどん屋さんの定番曲。
   今回はロウ・ホイッスルとティン・ホイッスルを途中で持ち変えて演奏しました。

6.ゴールウェイ卿のための哀歌 / キャロラン
  Lord Galway's Lamentation / Turlough O'Carolan
   ハープ・ソロ。ケルティック・ハープ奏者の坂上真清さんのアルバムで知った曲。

7.ビスカッレのワルツ / スウェーデン伝承曲
  Byss-Calle Vals / Trad. Sweden
   ウーロフ・ヨハンソンカトリオーナ・マッケイのアルバム"foogy"より。

8.キャロランズ・カップ / キャロラン
  Carolan's Cup / Turlough O'Carolan
   ゆったりと明るい曲調がお気に入りの曲。

-----

アンコール.エレノア・プランケット / キャロラン
  Eleanor Plunkett / Turlough O'Carolan
   アイリッシュを演奏しはじめた頃からずっとすきな曲。
[PR]
by andonsha | 2011-05-24 18:11 | 演奏記録 | Comments(3)
Commented at 2011-05-26 00:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-05-27 14:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-05-27 16:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< メンバーの演奏予定 / みほ(... 2011年5月の演奏予定 >>