カテゴリ:演奏記録( 45 )

ライブ記録:2017年9月13日(水)鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会3 / 行灯社 at 市場珈琲

9月13日(水)は「鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会3 / 行灯社 at 市場珈琲」でした。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!
また、市場珈琲の北野さんと関係者のみなさん、いつもありがとうございます。

伊丹の「鳴く虫と郷町」参加企画として、2015年から始めた音楽会。
虫たちがなかなか鳴いてくれなかった第1回ちょっと鳴いてくれた第2回、注目の第3回は…鈴虫たちがよく鳴いてくれました!
ソロになったり、合唱になったり、曲の終わりにぴったり合ったり、開演前からアンコールまで絶妙なタイミングでいい音を聞かせてくれた鈴虫たちに拍手喝采でした。
b0205592_10012871.jpg
*写真は鳴く虫と郷町Facebookページより
b0205592_11023690.jpg
鈴虫とサウンドチェック。
b0205592_11042215.jpg
開場前の客席。
初めての方からご常連の方までお集まりいただいて、定員12名、満席でした。
b0205592_14024063.jpg
初登場のオリジナル紙コップ!
b0205592_14375108.jpg
今年の「鳴く虫と郷町」は17日(日)まで。
15日(金)~17日(日)は「まち灯りと鳴く虫」でたくさんの行灯が並びます(雨天中止)。
特におすすめは16日(土)メイン会場の郷町館夜間開館と「鳴く虫と暗蔵(アングラ)」。行灯の灯りと暗闇、さまざまな虫の音が楽しめます。
普段の市場珈琲(木・日休)にもぜひ遊びに行ってみてください。
イベント全体については鳴く虫と郷町サイトFacebookページ、お店についてはFacebookページ食べログをご覧ください。

以上、コメントはみほでした。

◆これからの演奏予定・ご予約受付中◆
9月24日(日)高瀬川音楽祭2017 / 行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 at 京カフェ ひとこえ 多奈加
9月28日(木) 行灯社ライブ aunoun parlourにて その34 くらがり編
[PR]
by andonsha | 2017-09-15 15:01 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:10月22日(土)「第15回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

10月22日(土)は「第15回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」でした。
食べ歩き・飲み歩きイベント「伊丹まちなかバル」と音楽イベント「伊丹オトラクな一日」の同時開催で、お昼から夜まで(お店によっては翌朝まで)、地元の方から遠方の方まで、たくさんの人が町中をめぐる、賑やかな一日です。
今回もたくさんの「お久しぶりです」、「いつもありがとう」、「はじめまして」が飛び交い、楽しく回ってきました。
行灯社を聴きに駆けつけてくださったり、遭遇してくださったみなさん、ありがとうございました!
また、お忙しい中さまざまな形で歓迎してくださったお店のみなさん、楽器もジャンルも多彩なミュージシャンと、明るく頼もしいオトラクサポーターのみなさん、一日マネージャーとして心の支えから写真撮影までお世話になり、演奏の合間に何度も乾杯したレミさん、本当にありがとうございました。

では、いつものように、写真でふりかえります。
b0205592_16181861.jpg
My Cafe 2015にて。サポーターの谷さん撮影。
演奏後にバルメニューをいただきました。カレーやワッフルなど3種類、どれもおいしかったです。
b0205592_16300698.jpg
イタリアンレストラン アントンにて。店長の中村さん撮影。
「オトラクや!」と歓迎してくださるお客さんもいらして、声援もたくさんいただきました。
b0205592_16190354.jpg
ここからの写真はレミさん撮影です。Cafe Monにて。
短めの演奏でしたが、小さなお子さんがパンケーキをたべる手をとめて聴いてくれました。
b0205592_16273322.jpg
最後は、すし善から変更になって、串の助 kura前にお邪魔しました。
足元を照らすのは、レミさんが「行灯社」のために準備してきてくださった「ランタン」!
b0205592_16275982.jpg
11回目の参加ということで、慣れてきて工夫を重ねるところもありつつ(荷物を減らすなど)、どんなライブになるかその時その場になってみないとわからないスリリングさはいつも初めてのおもしろさです。
次回の開催は春、またごいっしょできたらうれしいです。
b0205592_16075734.jpg
番外編:前回の記録に載せそびれた、とっくりんでの演奏風景。
阪急伊丹駅前から東商店街を通って三軒寺前広場の本部まで、演奏しながら乗せていただきました。この様子、自分でも遠くから見てみたかった…!
安全運転で、坂道も上がってくださったリキシャマンに感謝です。

イベント全体の様子は伊丹オトラクのサイトFacebookページを、行灯社の記録は以下をご覧ください。
2016年5月21日(土)「第14回 伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2015年10月24日(土)「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2015年5月23日(土)「第12回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2014年5月17日(土)「第10回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

次回の行灯社ライブは来月。
11月5日(土)、6日(日)は「倉敷ジャズストリート2016」で提灯屋さんやカフェなど4会場を回り、20日(日) はaunoun parlour(アウノウンパーラー)で単独ライブです。

以上、コメントは、みほ(ハープ)でした。

[PR]
by andonsha | 2016-10-27 21:02 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2016年9月14日(水)鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会2 / 行灯社 at 市場珈琲

9月14日(水)「鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会2 / 行灯社 at 市場珈琲」は昨年に続いて満席となり、無事に終了しました。
お聴きくださったみなさん、市場珈琲の北野さんを始め関係者のみなさん、ありがとうございました!

共演した虫たちは、オナガササキリ、キリギリス、スズムシ、ヤブキリ。
実は、昨年はなかなか鳴いてくれず沈黙が続いたのですが、今年は虫かごを増やしていただいたり、照明を落としたり、差し入れを(虫たちに)した効果があったのか、開演前からちらほらと鳴きはじめ、最後の曲では合唱を聞かせてくれました。
b0205592_18100481.jpg
b0205592_18333065.jpg
終演後のステージで楽器集合写真。
ハープの後ろにちらっと見えているのは鳴く虫グッズのTシャツ、隣は歴代の手ぬぐいです。ちなみに今年の手ぬぐいはこんな柄です。
b0205592_18512654.jpg
本番前と後にも町を歩いて虫の音を楽しみました。
特にゆったり聞ける三軒寺前広場は外せません!

そんな、何度も通いたくなる「鳴く虫と郷町」はこのあと17日(土)まで。
市場珈琲にも引き続き虫たちがいますので、ぜひ遊びにいってみてください。
イベント詳細は鳴く虫と郷町サイトFacebookページ、お店情報はFacebook食べログをご覧ください。

次回の行灯社ライブは9月28日(水)aunoun parlour(アウノウンパーラー)にて。

以上、コメントはみほでした。

[PR]
by andonsha | 2016-09-15 19:53 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2016年5月28日(土)「“プレ”北欧の森音楽会」

5月28日(土)は「“プレ”北欧の森音楽会」、三重県松阪市に行ってまいりました。
森の広場に集まった人たちが、座ったり寝転んだりしながら、思い思いに音楽を楽しむ風景が、とてもいい雰囲気でした。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!
そして、イベントを作る側のみなさんがまた楽しそうで、そこにごいっしょできたことがうれしいです。ありがとうございました。

私たちはステージでの演奏とダンスワークショップの伴奏を担当しました。
合間にはライブを聴いたり、珈琲を飲んだり、おしゃべりしたり。
朝から夜へ移り変わっていく森の景色と、聴こえてくる音楽がかさなって、ゆったりと素敵な一日でした。

「北欧の森音楽会」は今回プレ開催。
たくさんの方から「楽しかった」「よかったです」という声をいただきました。
来年は本格的に開催予定ですので、参加された方も、今回予定が合わなかった方も、みなさん、ぜひぜひお越しください!
b0205592_19135900.jpg
写真はカンランとの初共演!感激でした。

イベント詳細や当日の様子は北欧の森音楽会ブログをご覧ください。
行灯社の次回の演奏予定は決まり次第お知らせいたします。

以上、コメントはみほでした。

[PR]
by andonsha | 2016-06-01 21:47 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2016年5月21日(土)「第14回 伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

5月21日(土)は「第14回 伊丹まちなかバル&オトラクな一日」でした!
飲み歩きイベントの「伊丹まちなかバル」と音楽イベント「オトラクな一日」が同時開催される、半年に一度の愉快な一日です。
10回目の参加となる今回もまた、たくさんの方にお世話になり、あたたかく迎えていただきました。
ありがとうございました!
次回の秋の開催がすでに楽しみです。
b0205592_14382176.jpg
イベントのお知らせ写真に、前回の広場での演奏風景を使っていただいたのもうれしかったです。
左上からは時計回りに、モーレン、ココドリロ、前田サンシャインオフィスのみなさん。

それでは、写真といっしょにふりかえります。
b0205592_20272773.jpg
最初にお邪魔した、カフェモール集い。
お酒の合間に珈琲やケーキを楽しむ方がたくさん。
b0205592_20322661.jpg
b0205592_20463782.jpg
梅園公園ではオトラクピクニック。
オトラクサポーターや、お子さん連れのご家族に見守られながら、Glenstail (グレンズテイル)さんとセッション。
b0205592_20264029.jpg
いつもの、イツモノトコロ。
扉を開けていると、通りすがりに立ち止ってお聴きくださる方も。
b0205592_20270805.jpg
My Cafe2015。
閉店間際までお客さまがいっぱいだったので、かなり省スペースで演奏してます。これもオトラクならでは。
b0205592_20464171.jpg
最後は夜の広場でちょこっと。

このイベントの大きな魅力である自由や余白を作りだすために、さまざまな裏方のお仕事があり、さまざまな工夫が重ねられています。
大変なこともきっと多いと思うのですが、オトラクを思い出す時はいつも最初にサポーターやお店の方々のいきいきとした、楽しそうな顔が浮かびます。
そこに音楽担当として参加でき、続けてごいっしょできることがとってもうれしいです。
これからもよろしくお願いします!

イベント全体の様子は伊丹オトラクfacebookページを、行灯社の記録は以下をご覧ください。
2015年10月24日(土)「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2015年5月23日(土)「第12回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2014年5月17日(土)「第10回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

次回の行灯社ライブは5月24日(火)アウノウンパーラーにて。
にぎやかなバルとは打って変わって、お部屋でゆったりライブです。

以上、コメントは、みほ(ハープ)でした。

[PR]
by andonsha | 2016-05-22 22:42 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2016年3月&4月・マルシェとパーラとバグパイプ

3月終わりから4月初め、みっつのライブ記録です。
お聴きくださったみなさん、お世話になったみなさん、ありがとうございました!

3月27日(日)は「第40回イタミ朝マルシェ」
日曜の朝、広場で朝ごはんを楽しむイベントです。
呼んでいただくのは3回目で、冬、冬ときて、初めての春でした。
お店にもお客さんにも子どもたちが多くて、とってもにぎやか。
演奏の合間にはまた、おいしいものをいろいろといただきました。ごちそうさまでした。
b0205592_22053496.jpg
b0205592_16595382.jpg
片付けが一段落したところで集合写真。
その後みなさんは次に向けて去っていくのでした。いつもながら、かっこいいです。
演奏の様子など詳しくは行灯社の前回の記録、これからの予定は朝マルシェのサイトをご覧ください。

3月31日(木)はaunoun parlour(アウノウンパーラー)にて単独ライブ
2、3ヶ月に1回のペースで続けて、22回目です。
おなじみの方や初めての方、小さなお客さんもいらして、和やかな雰囲気でした。
写真はハープが待機中の本番前ステージ。
b0205592_17211588.jpg
4月3日(日)は「Alessandro De Palma + Tatsushi Toritani Japan Tour 2016 ~フランス、イタリアの中世音楽から北欧、アイリッシュの春風~」
Irish PUB field(アイリッシュパブ・フィールド)で、バグパイプのアレッサンドロ・デ・パロマさんとニッケルハルパのトリタニタツシさんのデュオ・ツアー京都公演でした。
アレッサンドロさんはバグパイプのほかにいろんな笛も演奏されます。
ゲストの浦川裕介さん(12弦ギター)が加わったトリオもスリリングで素敵でした。
アンコールは5人でスウェーデンの伝承曲「ノッラ・ローダのバグパイプの曲(Säckpipslat från Norra Råda)」を演奏。こちらもなかなかスリリングでした!
b0205592_17071019.jpg
b0205592_17071549.jpg
一人多く写ってしまった集合写真。

アレッサンドロさんとトリタニさんのツアーはこの週末、名古屋、松阪と続きます。
詳しくはサハラブルーのブログをご覧ください。

そして、3月17日で行灯社は6周年を迎えました。
これからもぼちぼち続けていきますので、どこかでお聴きいただけるとうれしいです。

その前後も計画中のイベントがありますので、決まり次第お知らせいたします。

以上、コメントはみほでした。

[PR]
by andonsha | 2016-04-08 22:21 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2015年10月24日(土)「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

10月24日(土)は「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」でした。
お昼から夜まで、お酒と音楽でにぎわう町を、楽器を持ってあちらこちら。cafe bar copin、喫茶・軽食 ファイン、三軒寺前広場、Mon Cachetteにて演奏しました。
バルのかたわら耳を傾けてくださったみなさん、ありがとうございました!

そして、あたたかく迎えてくださったお店のみなさん、支えてくださった「一日マネージャー」 ゆいなさん、心強い「オトラクサポーター」を始めイベントに関わるみなさん、多彩なミュージシャンのみなさん、ありがとうございました。
b0205592_16012491.jpg
オトラクといえば、お店に突然ミュージシャンが現れて演奏しては去っていく「お邪魔しますライブ」が特徴ですが、同時に広場でもライブが行われています。
バルで広場は初登場の行灯社。のんびり休憩中だったり、ライブを目指して来られた方に加え、立ち止まってくださる方もたくさんいらして、うれしかったです。
b0205592_16021072.jpg
Mon Cachetteにて。
写真はどちらも、ゆいなさん撮影です。

演奏の前後は、お客さまとお話したり、作戦会議や情報交換をしたり、ライブを聴いたり、バルメニューをいただいたり。
次々とお店を回るため移動が多いのですが、にぎやかな町を歩きながら遭遇するミュージシャンやサポーター、お店の方と声をかけあったり手をふったりする時、オトラクのよさをしみじみと感じます。
これからも参加できるとうれしいです。

次回の開催は春、2016年5月21日(土)です。
イベント全体の様子やこれからの予定は公式サイトをご覧ください。
伊丹オトラク 伊丹オトラクfacebookページ 伊丹まちなかバル

行灯社の次回の演奏は11月7日(土)~8日(日)「倉敷ジャズストリート2015」
昨年に続き、倉敷の町にお邪魔します!

以上、コメントはみほ(ハープ)でした。

[PR]
by andonsha | 2015-11-04 20:59 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録 2015年10月2日(金)行灯社 秋の演奏会 / 西陣ファクトリーGardenにて その6

10月2日(金)「行灯社 秋の演奏会 / 西陣ファクトリーGardenにて その6」は無事に終了しました。
お集まりくださったみなさん、演奏会シリーズをいっしょに作ってくださった広田ゆうみさんと二口大学さん、さまざまな形でお世話になったみなさん、ありがとうございました。

西陣ファクトリーGardenが閉じられるため、行灯社の演奏も最後となりましたが、おかげさまで幸せな時間にすることができました。
b0205592_19165217.jpg
18年前から創作と発表の場として引き継いでこられた、西陣ファクトリーGarden。
建物は築100年近く、元は西陣織のネクタイ工場でした。

私たちが初めて伺ったのは4年前、広田さんと二口さんの演劇公演でした。
そこで作品の素晴らしさと共に場所の魅力にすっかりひきこまれ、朗読会や落語、ダンス、音楽ライブ、展覧会など、機会を見つけては何度も足を運びました。
演奏の機会をいただいてからは舞台を作る楽しさも加わりました。

行灯社の演奏は終わりましたが、年内は企画が予定されているとのことなので、これから更新されていく西陣ファクトリーGardenのブログをご覧ください。
11月には、広田さんの朗読公演があります。
11月26日(木)~28日(土)「広田ゆうみ 朗読の会 #23 黒い郵便船」
二口さんの次回公演は伊丹AI・HALLと津あけぼの座スクエアにて。
10月30日(金)より、トリコ・A「つきのないよる」

以下の写真は準備やリハーサル風景です。
椅子を並べたり、照明の具合を見たり、会場を作っていく過程もだいすきでした!
b0205592_19165340.jpg
b0205592_19165376.jpg
b0205592_19165309.jpg
b0205592_19165420.jpg
b0205592_11460514.jpg
b0205592_11413200.jpg
b0205592_11490950.jpg
b0205592_19165440.jpg
b0205592_19165364.jpg
b0205592_19165251.jpg
b0205592_19165233.jpg
b0205592_19183290.jpg
b0205592_11460575.jpg
b0205592_19183278.jpg
b0205592_19183227.jpg
凛とした空気と落ち着く空気がどちらもある、西陣ファクトリーGarden。
この場所で過ごした時間を、ずっとおぼえておきたいです。
そして、残された時間、できるだけお邪魔します。
よかったら、みなさんもいかがですか。

以上、コメントはみほでした。

---

次回の行灯社ライブは24日(土)「第13回 伊丹まちなかバル&オトラクな一日」、その次は30日(金)上賀茂神社 第四十二回式年遷宮奉祝行事 奉納演奏会「あふひのうたの会」です。

[PR]
by andonsha | 2015-10-23 12:49 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録 2015年9月15日(火) 鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会 / 行灯社 at 市場珈琲

9月15日(火)「鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会 / 行灯社 at 市場珈琲」はおかげさまで満席となり、無事に終了しました。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!
ご近所の方や、伊丹の音楽イベントでお世話になっている方、演奏をよくお聴きいただいている方、はじめての方など、さまざまなきっかけの方にお集まりいただきました。
構想を練る段階からいっしょに企画を作ってくださった市場珈琲の北野さんを始め、お手伝いくださったみなさん、関係者の方々にはいろいろな形でお世話になりました。ありがとうございました。

5年前に音楽を聴きに訪れてから毎年楽しみにしている「鳴く虫と郷町」に関連企画という形で初めて参加でき、だいすきなお店でライブをできたこと、とてもうれしかったです。
みなさんといっしょに「鳴かないね」「鳴くかな」「鳴いた!」と虫たちを見守りながら、珈琲と音楽を楽しむ秋の夕暮れでした。
b0205592_12135723.jpg
b0205592_12135483.jpg

共演者の「鳴く虫」はキリギリス、松虫、鈴虫たち。
演奏が始まってしばらくは様子をうかがっているのか、沈黙が続きましたが、何度か絶妙なタイミングで鳴いてくれました。
いつも演奏している曲に虫の音が加わると印象がかわって、愉快になったり、しんみりしたり、楽しいひと時でした。ぜひまた共演したいです。
b0205592_11405842.jpg
*お店の外から。hiroさん撮影。

イベントに参加するのはもちろん、お散歩するだけでも楽しい、「鳴く虫と郷町」は9月20日(日)まで。
虫の音と秋を楽しみに、ぜひ伊丹のまちへ足を運んでみてください。
市場珈琲では、おいしい珈琲と読書のひと時をぜひ。
イベント詳細は鳴く虫と郷町サイトFacebookページを、お店情報はFacebook食べログをご覧ください!

次回の行灯社ライブは9月30日(水)aunoun parlour(アウノウンパーラー)にて。

以上、コメントはみほでした。

[PR]
by andonsha | 2015-09-18 14:14 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録 2015年7月11日(土) 行灯社 夏の夕暮れ演奏会 / 西陣ファクトリーGardenにて その5

7月11日(土)「行灯社 夏の夕暮れ演奏会 / 西陣ファクトリーGardenにて その5」はおかげさまで、無事に終了いたしました。

いつもお聴きくださる方、お久しぶりの方、置きチラシやご友人のお誘いで知ってくださった方など、たくさんのご来場をいただきました。本当にありがとうございました!

ご協力くださった広田ゆうみさんと二口大学さん、いつもありがとうございます。
また、この公演に当たって、いろいろな方にお世話になりました。
b0205592_14340175.jpg
ちょっとわかりにくい場所にある西陣ファクトリーGarden。
目印になる看板を出して、みなさんをお迎えします。

続きを読む(写真とコメントでふりかえります)
[PR]
by andonsha | 2015-07-23 20:22 | 演奏記録 | Comments(0)