人気ブログランキング | 話題のタグを見る

演奏予定&記録 2010年~2023年

2024年

6月15日(土)
 (京都)プレマルシェ京町家

4月29日(月・祝)
 (京都)きんだあぎゃらりい(絵本屋きんだあらんど1階)

4月14日(日)
 (京都)プレマルシェ京町家

 (京都)プレマルシェ京町家

 (京都)きんだあぎゃらりい(絵本屋きんだあらんど1階)


これまでのライブ
# by andonsha | 2025-12-23 15:17 | 演奏記録

4月29日(月・祝)きんだあらんどで聴く 物語と音楽の会

*3/30 チラシ画像追加
【2024年4月29日(月・祝)きんだあらんどで聴く 物語と音楽の会】
【時間】昼の部14:30~ / 夜の部18:30~(開場は30分前。各回、休憩を含め90分ほどの予定)
【場所】きんだあぎゃらりい(絵本屋きんだあらんど1階) / 京都市左京区頭町351 きんだあビルディング
【出演】広田ゆうみ(朗読)、行灯社(音楽)
【料金】3,000円+1ドリンク注文(当日精算) *定員15名、要予約
【対象】大人の方
【予約】きんだあらんど宛にメール(kinderland.event@gmail.com)にて、下記をお伝えください。
件名:「4/29物語と音楽予約」
本文:①参加者全員のお名前 ②お電話番号 ③昼または夜
*お電話や店頭でも受付可能です。
電話番号 075-752-9275、営業時間 10:00~17:00、水曜・祝日定休

絵本屋きんだあらんどさんにて、「Barのあかりの演奏会」に続き、今回は広田ゆうみさんとごいっしょします。
別役実童話の朗読と、フルートとハープの演奏を、一冊の短編集のように並べてお届けします。
4月29日(月・祝)きんだあらんどで聴く 物語と音楽の会_b0205592_20274172.png
4月29日(月・祝)きんだあらんどで聴く 物語と音楽の会_b0205592_20373514.jpg
4月29日(月・祝)きんだあらんどで聴く 物語と音楽の会_b0205592_20373570.jpg

# by andonsha | 2025-01-12 17:48 | 演奏予定 | Comments(0)

CD「鳴く虫と行灯社」発売のお知らせ

CD「鳴く虫と行灯社」発売のお知らせ_b0205592_16390488.jpg
CD「鳴く虫と行灯社」
全8曲(6トラック)入り、1500円。


*2024/3/31 更新
販売はライブ会場、伊丹のお店、オンラインショップにて。
デジタルデータ(WAVE)版もあります。

*2023/2/3 更新
オンラインショップは休止中です。
販売はライブ会場と伊丹のお店にて。

*2023/9/5 更新
【伊丹で販売してくださっているお店】


- - -

フルートと小さなハープの「行灯社」と秋の「鳴く虫」の共演CDができました!
1715年頃に建てられた酒蔵で、スズムシやキリギリスなどさまざまな鳴く虫の音に包まれて演奏した記録です。

「鳴く虫と郷町」をご存じですか?
兵庫県伊丹市で2006年から毎年9月に開催されている、町のあちこちに鳴く虫を展示するイベントです。お店や公共施設などに虫の音を置くことで普段の場所が違った表情を見せたり、多種多様な関連イベントを通じて新たな交流が生まれたり、いろいろな楽しみ方ができる、伊丹の秋の風物詩となっています。

私たちも演奏したり企画したりお客さんになったり運営委員になったり、その時々の形で参加してきました。
そのかかわりの中で作ったのが、このCDです。

始まりは、2017年、伊丹郷町館の企画「鳴く虫と暗蔵(アングラ)」を訪れた時のこと。
国指定重要文化財の酒蔵の中を暗くして虫の音を響かせ、めいめい静かに聞き入ったり懐中電灯を持って探検したりできる、おかしくて素敵な展示でした。それを体験しながら、ふと、「この暗闇の中に音楽を置いてみたらどうなるんだろう」という考えが浮かびました。

その個人的な、小さな発想がきっかけとなって、翌年その「鳴く虫と暗蔵」で演奏する機会をいただきました。
当日は思いがけず多くのお客さまがお越しくださり、赤ちゃんからご年配の方まで、前のめりになったり目を閉じたり、それぞれの過ごし方で味わってくださって、「虫が音楽に合わせて鳴くみたいでおもしろかった」「来年もしてください」といったお声もいただきました。

うれしさと驚きと共に、この共演を録音で残せたら…と思いました。
演奏しながら感じた、空間の響きの美しさ、虫の音の愛らしさ、あやしさ、不思議さ、この場の安らぐような厳かなような趣を、伝えられるのではないかと。

そして、2019年、伊丹郷町館のご協力で、「鳴く虫と郷町」会期中の録音が実現しました。
秋の夜にゆったりひっそり聴きたい曲を選び、虫たちの入った壺や籠をそっと並べ、楽器と声の響きのいい位置を決め、マイクをひとつ置いて録音。虫の声をじっくり聞けるよう曲の前後を長めに収録しています。

古い酒蔵のやわらかな響き、演奏に応じてここぞと鳴いたり止まったりする虫たちの妙、おもてを通る人や車や飛行機の近いのに遠く感じる町の気配。
音楽を手がかりに、あの酒蔵の薄闇へ、足を踏み入れていただけたら幸いです。

2021年9月10日 行灯社
(2022年9月10日 修正加筆 紹介文のお詫びと訂正

■収録曲
1.テレンス・マクドナーのための哀歌&キャプテン・オケーン / キャロラン
Lament for Terence MacDonough & Captain O'Kane / Turlough O'Carolan
2.ゴールウェイ卿のための哀歌&キャロランズ・ウェルカム / キャロラン
Lord Galway's Lamentation & Carolan's Welcome / Turlough O'Carolan
3.かごめかごめ / 日本のわらべうた
Kagome kagome / Trad. Japan
4.ノッラ・ローダのバグパイプの曲 / スウェーデン伝承曲
Säckpipslåt från Norra Råda / Trad. Sweden
5.星めぐりの歌 / 宮澤賢治
Hoshimeguri no uta / Miyazawa Kenji
6.ハンボル / ノルウェー伝承曲
Hamborg etter Knut N. Juveli / Trad. Norway


演奏 / 行灯社(ちえみ / フルート、みほ / ハープ&うた)
鳴く虫 / エンマコオロギ、カネタタキ、キリギリス、スズムシ、ツヅレサセコオロギ、マツムシ、他
録音 / 岸本想太 伊丹市立伊丹郷町館 旧岡田家住宅・酒蔵にて 2019年9月19日
イラスト / 行灯社
デザイン / 鹿鳴舎
協力 / 伊丹市立伊丹郷町館鳴く虫と郷町実行委員会

# by andonsha | 2024-09-10 15:18 | 録音情報 | Comments(0)

6月15日(土)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その5」

【2024年6月15日(土)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その5」】
【時間】開場14:30 開演15:00
【場所】プレマルシェ京町家@京都三条 / 京都市中京区橋西町667(三条堀川西入南側)
【料金】3,000円 *要予約
【予約・問合せ】080-3873-2121(岸本)
aunounparlour@gmail.com

京都三条会商店街にある江戸時代に建てられた町家にて、木と土壁のやわらかな響きが魅力の生音ライブです。

2024年4月14日(日)その4
# by andonsha | 2024-04-16 21:17 | 演奏予定 | Comments(0)

【記録】4月14日(日)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その4」

【記録】4月14日(日)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その4」_b0205592_16003476.jpg
プレマルシェ京町家の雰囲気は写真でも少し伝わるかなと思うのですが、特におすすめなのは音の響きです。
楽器も声も、繊細に、しっかりと、やわらかく聴こえます。
それが季節やお天気によって変わるのも楽しく、先月の短編集では、ひんやりした雨で、落ち着いた響き、今回は春を通り越して夏のような陽射しで、遠くまで澄んで届くような響きでした。
【記録】4月14日(日)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その4」_b0205592_15561670.jpg
お庭の新緑もきれいでした。
合間には、ちょっと日向ぼっこをしたりなど。
【記録】4月14日(日)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その4」_b0205592_16015138.jpg
次回、「その5」は6月15日(土)です。
これから1~2ヵ月に一度くらいのペースで続けていけたらと考えていますので、ぜひ一度お越しくださいませ。
【記録】4月14日(日)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その4」_b0205592_15555195.jpg
以上、コメントはみほでした!

【演奏曲目】

エレノア・プランケット(Eleanor Plunkett)Turlough O'Carolan(1670-1738)
あふひのうた / 作詞:岸本まどか 作曲:岸本想太
フィンランドの2つのポルスカ(Polska 730 soittanut J.G.Hauta-aho Alajärveltä, Polska 728 soittanut J.Josepsson-Klemets)フィンランド伝承曲
エストフォルの結婚行進曲(Brudmarsch från Östfold)ノルウェー伝承曲
ペール・ミールのポルスカ(Polska efter Per Myhr, Härjedalen)スウェーデン伝承曲
ブリジット・クルーズ(Bridget Cruise Fourth Air)Turlough O'Carolan
朧月夜 / 作詞:高野辰之(1876-1947) 作曲:岡野貞一(1878-1941)

ヨーラン・ロングの結婚行進曲(Brudmarsch efter Göran Lång)スウェーデン伝承曲
ザ・クラージズ・ラメンテーション(The Clergy's Lamentation)Turlough O'Carolan
キャロランズ・ウェルカム(Carolan's Welcome)Turlough O'Carolan
スリンクム(Slinkum efter Per Myhr, Härjedalen)スウェーデン伝承曲
ノッラ・ローダのバグパイプの曲(Säckpipslåt från Norra Råda)スウェーデン伝承曲
星めぐりの歌 / 宮澤賢治(1896-1933)
キティー・マゲニス(Kitty Magennis)Turlough O'Carolan

水辺とこぎつね(20210327-2、20210327-1) 行灯社

- - -

【これからの予定】
6月15日(土)プレマルシェ京町家×アウノウンパーラ企画「行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 その5」

【販売中(ライブ会場、伊丹のお店、オンラインショップにて)】

# by andonsha | 2024-04-16 21:16 | 演奏記録 | Comments(0)