ライブ記録 6月2日(土) 待合室コンサート

6月2日(土)の西藤小児科さんでの「待合室コンサート」は終了しました。
小さなお子さんもじっくり聴いてくださり、とても和やかで、心のこもったコンサートでした。
お越しくださったみなさん、スタッフ、ミュージシャンのみなさん、ありがとうございました!
花束もいただいて、うれしかったです。

b0205592_22334237.jpg
終演後に集合写真を撮っていただきました。
後列左から、ボーカルの岸本想太さん、主催者であり、ギター演奏もされた西藤なるを院長先生、尺八の岸本寿夫さん、ギターのshoheiさん田中彬博さん。前列は行灯社。

「続きを読む」以下は演奏曲目とコメントです。



◆ 前半

1.レイスメ・ペールのポルスカ / スウェーデン伝承曲
  Polska Efter Leisme Per / Trad. Sweden
  Karen Tweedさんのアルバム"May Monday"でおぼえたダンス曲。

2.ユリンギウスのスレングポルスカ / スウェーデン伝承曲
  Slängpolska efter Juringius / Trad. Sweden
   ペオレオのアルバムより。

3.スパンシルヒル / アイルランド伝承歌
  Spancill hill / Trad. Ireland
   コアーズのアルバム"HOME"で知った歌。

4.エレノア・プランケット / キャロラン
  Eleanor Plunkett / Turlough O'Carolan
   アイルランドの吟遊詩人キャロランの作品。
   「CELTSITTOLKE Vol.2」収録曲。

5.イェルヴェン / スウェーデン伝承曲
  Djärven / Trad. Sweden
   ヨーラン・モンソンさんのアルバムより。

6.ジョセフィンズ・ワルツ / ローゲル・タルロート
  Johsefins Dopvals / Roger Tallroth
   ヴェーセンのギター奏者ローゲルさんが姪っ子さんの洗礼式のために書いた曲。

◆ 後半

1.ハヴェロの結婚行進曲 / スウェーデン伝承曲
  Brudmarsch efter Andreas Lång från Haverö / Trad. Sweden
   こちらもヨーラン・モンソンさんのアルバムより。

2.ビスカッレのワルツ / スウェーデン伝承曲
  Byss-Calle Vals / Trad. Sweden
   ウーロフ・ヨハンソンさんカトリオーナ・マッケイさんのアルバム"foogy"より。

3.ナポレオン(ポホヤンマー地方の古いウエディングマーチ) / フィンランド伝承曲
  Napoleon(Vanha Häämarssi Pohjanmaalta) / Trad. Finland
   ハープソロで演奏しました。

4.静かに、モイル / 作詞 トーマス・ムーア
  Silent, O Moyle / Thomas Moore
   ケルト神話を題材にした歌。ハープと歌で。

5.シチリアーナ ~リュートのためのアリア~ / 作者不詳(16世紀イタリア)
  Siciliana / anoymous (16c.Italy)
   テレビCMで流れていた、つのだたかしさんのリュート演奏で知った曲。

6.あおいのうた / 作詞・岸本まどか 作曲・岸本想太
   この日は2回歌われた「あおいのうた」、最初は行灯社版でお届けしました。
   CDになる予定なので、とっても楽しみです。

7.ドビンの花咲く谷 / アイルランド伝承曲
  Dobbin's Flowery Vale / Trad. Ireland
   アルタンのアルバムより。

◆ アンコール

キャロランズ・カップ / キャロラン
Carolan's Cup / Turlough O'Carolan
 最後にもう一曲。アイルランドの吟遊詩人キャロランの作品。
[PR]
by andonsha | 2012-06-04 22:16 | 演奏記録 | Comments(0)
<< ライブ記録 6月8日(金) 行... ライブ記録・5月13日(日) ... >>