人気ブログランキング |

カテゴリ:演奏記録( 51 )

演奏予定&記録 2010年~2019年

2019年

7月20日(土)
 (京都)aunoun parlour

6月28日(金)
 (京都)aunoun parlour

6月20日(木)
 (京都)UrBANGUILD


これまでのライブ
by andonsha | 2020-10-23 15:17 | 演奏記録

演奏記録:5月25日(土)「北欧の森音楽会2019」

5月25日(土)は「北欧の森音楽会2019」でした。
「北欧の森音楽会(愛称:ホクモリ)」は松阪のミュージシャン、トリタニタツシさんの長年の構想を経て2016年から始まった、北欧の村祭りをアレンジした参加型の音楽会。
4回目の今年は5月と思えない暑さにびっくりでしたが、音楽ステージを中心に、素敵なお店もそろい、出演者もお客さまもいっしょに弾いたり踊ったり、楽しい一日でした。
写真をあまり撮れなかったのですが、全体の様子はこれから北欧の森音楽会ブログに掲載されますので、ぜひご覧ください。
来年もまたごいっしょできますように。

◆行灯社の演奏曲目
1.Brudmarsch efter Lång Ante, Haverö / Trad. Sweden
スウェーデンの笛奏者ヨーラン・モンソンさんのワークショップで習った結婚行進曲。

2.Himlens Polska / Trad. Finland
ホクモリの打ち合わせでトリタニさんから教わったダンス曲。

3.Som stjärnan uppå himmelen så klar / Trad. Sweden
ザ・リアルグループのCDでおぼえた歌。

4.Slängpolska efter Juringius / Trad. Sweden
トリタニさんと赤澤淳さんのデュオ、ペオレオのCDでおぼえたダンス曲。

行灯社の記録:2016年
b0205592_18244390.jpg
設営中。朝はまだ涼しい。
b0205592_18244351.jpg
オープニングはおなじみ、ロリグのみなさん!
b0205592_18244293.jpg
演奏後にステージで。


by andonsha | 2019-05-28 21:11 | 演奏記録 | Comments(0)

演奏記録:5月18日(土)第20回伊丹まちなかバル&伊丹オトラクな一日

5月18日(土)は伊丹のバル&オトラク、記念すべき20回目!
節目のオトラクであり、いつものオトラクでもある、実り多い一日でした。
オトラクの魅力は、きっとこれからも更新されていきます。
ありがとうございました!


では、写真と共にふりかえります。
撮影は一日マネージャーのいむらさん、コメントはみほです。
b0205592_10352153.jpg
一軒目は初参加のCHAIR。お客さまがいっぱいでお忙しいところ、あたたかく迎えていただきました。
b0205592_10355919.jpg
いつものところのイツモノトコロ、扉を開けると5月の風が心地いいです。
演奏後はバルメニューでひといき(アフタヌーンティーセットのきゅうりサンドイッチがおいしい!)。
b0205592_10364563.jpg
こちらもおなじみの喫茶・軽食ファイン。遠い席のお客さまからも拍手をいただきました。
b0205592_20061438.jpg
演奏の合間は聴く側でもオトラクを楽しみます。
オトラクピクニックで激団モンゴイカ。こどもたちが大盛り上がり。
b0205592_19592396.jpg
最後の演奏はWineshop&Bar DOS BODEGAsの軒先。
どんどん伸びていく行列のみなさんにお聴きいただきました。帰り際、拍手で送ってくださってうれしかったです。
b0205592_21000627.jpg
自分たちの演奏が終わった後もオトラクは続きます。広場でれいじーぴっかーず
b0205592_20573735.jpg
ちょうどウミネコ楽団に会えました。
b0205592_11021003.jpg
集合場所のオトラク看板!

次回のバル&オトラクは秋の開催です。

◆これからの予定

by andonsha | 2019-05-20 21:16 | 演奏記録 | Comments(0)

演奏記録:5月9日(木)「IORhythm~イオリズム~」

5月9日(木)は「IORhythm~イオリズム~」、雲州堂で7回目の演奏でした。
ステージから見上げる高い天井や、足踏みしたくなる木の床、風でかたんとなる引き戸、古いガラスの向こうをのんびり歩く猫、音の響きがやわらかくて、ご飯がしっかりおいしくて、演奏するのも聴くのも楽しい会場です。

ごいっしょした歌とピアノのシラハタショウコさんとは、同じイベントに出たりライブの行き来をしたりしていたのですが、2組でライブというのは初めてで、うれしかったです。また何かできるといいな、と思います。

お聴きくださったみなさん、ありがとうございました!(みほ)
b0205592_12412484.jpg
b0205592_12411343.jpg
b0205592_17505162.jpg
b0205592_12412978.jpg
◆演奏曲目

オウエン・ロウのための哀歌 / アイルランド伝承曲
Cumha Eoghain Rua Uí Neeill / Trad. Ireland

キャロランズ・ランブル・トゥ・キャセル / キャロラン
Carolan's Ramble to Cashel / Turlough O'Carolan

シルクのワルツ / スウェーデン伝承曲
Silkesvalsen / Trad. Sweden

翼の問題 / 鳥谷竜司

クイーンズ・マーチ / ウェールズ伝承曲
Morfa'r Frenhine / Trad. Wales

星めぐりの歌 / 宮澤賢治

キャプテン・オケーン / キャロラン
Captain O'Kane / Turlough O'Carolan

一万マイル / 伝承歌
Ten Thousand Miles / Trad.

◆これからの予定

by andonsha | 2019-05-11 20:17 | 演奏記録 | Comments(0)

演奏記録:2月16日(土)「二月の夜の短編集 / 広田ゆうみ&行灯社 at aunoun parlour」

2月16日(土)「二月の夜の短編集 / 広田ゆうみ&行灯社 at aunoun parlour」はおかげさまで、たくさんのお客さまにお集まりいただき、無事終了いたしました。
ご来場くださったみなさま、まことにありがとうございました!

朗読と音楽、それぞれの時間を、その取り合わせを、じっくりお楽しみいただけたらと始めた「短編集」。
またこの組み合わせでできたらと考えておりますので、お越しくださった方も、気にかけてくださった方も、また会場でお会いできるとうれしいです。
b0205592_18332065.jpg
終演後の集合写真。
b0205592_18333593.jpg
広田ゆうみさんリハーサル風景。
b0205592_18334334.jpg
行灯社リハーサル風景。

【出演者のこれからの予定】

広田ゆうみ
4月12日(金)13日(土)広田+二口企画「クランボンは笑った」人間座スタジオにて

◆行灯社
3月10日(日)「行灯社 at 伏見夢百衆 / 高瀬川音楽祭2018」
3月31日(日)「行灯社 春の午後の演奏会 / 喫茶ウッドノートにて」

アウノウンパーラーでの次回の「くらがり編」は決まり次第お知らせします!
by andonsha | 2019-02-20 18:43 | 演奏記録 | Comments(0)

演奏記録:2018年10月20日(土)第19回伊丹まちなかバル&オトラクな一日

演奏して、聴いて、バルメニューを楽しんで、いろんな方とお会いして、一日マネージャー・りおさんと3人で伊丹の町をまわりました。
毎回いろいろと構想を練って出かけるのですが、終わってしまうとあっという間、もう次回が楽しみです。

今回お邪魔したのはkappo むら井、梅園公園(オトラクピクニック)、ほこ~魚菜と地酒~、三軒寺前広場、本格インド料理 タンドリーディライトでした。
b0205592_19495048.jpg
元気な子どもたちで賑わっていたオトラクピクニック。飛び入りで演奏。
b0205592_19495089.jpg
移動中に遭遇できたココドリロ!手拍子で参加しながら次の会場へ向かいます。
b0205592_19495012.jpg
お茶しにいったイツモノトコロではHorizon Villageが演奏中でした。
b0205592_19495155.jpg
大賑わいのタンドリーディライトにて、次々と運ばれるカレーやナンの合間を縫って演奏。
b0205592_19495014.jpg
広場ではCDを待っていてくださるお客さまもいらして、うれしかったです。

行灯社としては14回目のバル&オトラク、さまざまな形でごいっしょできたみなさん、ありがとうございました!
次回、来年5月18日(土)も伊丹の町でお会いできますように!

行灯社の記録:第10回 第12回 第13回 第14回 第15回 第18回

行灯社の今後の予定。
その他にも詳細が決まりましたらお知らせします。

以上、コメントはみほでした。

by andonsha | 2018-10-25 20:56 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:5月19日(土)「第18回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

5月19日(土)は「第18回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」、今回も楽しく、一日マネージャーのココロさんと3人で伊丹の町をまわりました。
お聴きくださったみなさん、お世話になったみなさん、ありがとうございました!

イベント詳細と全体の様子は伊丹オトラクのサイトFacebookページ伊丹まちなかバルのサイトをご覧ください。
行灯社の過去の記録はこちら。

では、ココロさん撮影の写真でふりかえります。
b0205592_11005602.jpg
最初の演奏は初めてお邪魔する三楽。
声援をいただいたり、再会があったり。
b0205592_21332836.jpg
喫茶・軽食 ファイン。
アイフォニックホールのコンサート後にお茶を楽しむ方もいらして、楽器のお話もできました。
b0205592_11071411.jpg
合間にクロスロードカフェのバルメニューをいただきながらライブを聴きながら乾杯しながら作戦会議。
三軒寺前広場で金子鉄心さんと大森ヒデノリさん、堀口和子さんと五月エコさんのステージに遭遇できました!
b0205592_21333445.jpg
みどり園 本店。
一期一会の書、バルの最中に見るとより心にしみます。
b0205592_21333891.jpg
最後に伺ったのはちょっとお久しぶりのイツモノトコロ。
この後、打ち上げに向かう道中、バルチケットでプチ打ち上げをするのが恒例です。

自由度が高いイベントなので、13回目の参加も試行錯誤の連続。
終わってみると「あの時こうしたらよかったかも」「あそこにも行きたかった」「あの人に会いそこねた」など、やり残したことも…でもその分、次につなげられるといいな、と思っております。
魅力的な「ゆるさ」を仕掛け、進化していくオトラクのみなさん、またぜひごいっしょさせてください!
b0205592_21334347.jpg
帰り道、23時過ぎ、特別に24時間営業中の古書 みつづみ書房へ。

北欧の村祭りをアレンジした参加型の音楽会です。
16時終演予定なので、遠方の方もぜひ遊びに来てください!


以上、コメントはみほでした。

by andonsha | 2018-05-22 14:36 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2017年9月13日(水)鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会3 / 行灯社 at 市場珈琲

9月13日(水)は「鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会3 / 行灯社 at 市場珈琲」でした。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!
また、市場珈琲の北野さんと関係者のみなさん、いつもありがとうございます。

伊丹の「鳴く虫と郷町」参加企画として、2015年から始めた音楽会。
虫たちがなかなか鳴いてくれなかった第1回ちょっと鳴いてくれた第2回、注目の第3回は…鈴虫たちがよく鳴いてくれました!
ソロになったり、合唱になったり、曲の終わりにぴったり合ったり、開演前からアンコールまで絶妙なタイミングでいい音を聞かせてくれた鈴虫たちに拍手喝采でした。
b0205592_10012871.jpg
*写真は鳴く虫と郷町Facebookページより
b0205592_11023690.jpg
鈴虫とサウンドチェック。
b0205592_11042215.jpg
開場前の客席。
初めての方からご常連の方までお集まりいただいて、定員12名、満席でした。
b0205592_14024063.jpg
初登場のオリジナル紙コップ!
b0205592_14375108.jpg
今年の「鳴く虫と郷町」は17日(日)まで。
15日(金)~17日(日)は「まち灯りと鳴く虫」でたくさんの行灯が並びます(雨天中止)。
特におすすめは16日(土)メイン会場の郷町館夜間開館と「鳴く虫と暗蔵(アングラ)」。行灯の灯りと暗闇、さまざまな虫の音が楽しめます。
普段の市場珈琲(木・日休)にもぜひ遊びに行ってみてください。
イベント全体については鳴く虫と郷町サイトFacebookページ、お店についてはFacebookページ食べログをご覧ください。

以上、コメントはみほでした。

◆これからの演奏予定・ご予約受付中◆
9月24日(日)高瀬川音楽祭2017 / 行灯社 フルートと小さなハープの演奏会 at 京カフェ ひとこえ 多奈加
9月28日(木) 行灯社ライブ aunoun parlourにて その34 くらがり編
by andonsha | 2017-09-15 15:01 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:10月22日(土)「第15回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

10月22日(土)は「第15回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」でした。
食べ歩き・飲み歩きイベント「伊丹まちなかバル」と音楽イベント「伊丹オトラクな一日」の同時開催で、お昼から夜まで(お店によっては翌朝まで)、地元の方から遠方の方まで、たくさんの人が町中をめぐる、賑やかな一日です。
今回もたくさんの「お久しぶりです」、「いつもありがとう」、「はじめまして」が飛び交い、楽しく回ってきました。
行灯社を聴きに駆けつけてくださったり、遭遇してくださったみなさん、ありがとうございました!
また、お忙しい中さまざまな形で歓迎してくださったお店のみなさん、楽器もジャンルも多彩なミュージシャンと、明るく頼もしいオトラクサポーターのみなさん、一日マネージャーとして心の支えから写真撮影までお世話になり、演奏の合間に何度も乾杯したレミさん、本当にありがとうございました。

では、いつものように、写真でふりかえります。
b0205592_16181861.jpg
My Cafe 2015にて。サポーターの谷さん撮影。
演奏後にバルメニューをいただきました。カレーやワッフルなど3種類、どれもおいしかったです。
b0205592_16300698.jpg
イタリアンレストラン アントンにて。店長の中村さん撮影。
「オトラクや!」と歓迎してくださるお客さんもいらして、声援もたくさんいただきました。
b0205592_16190354.jpg
ここからの写真はレミさん撮影です。Cafe Monにて。
短めの演奏でしたが、小さなお子さんがパンケーキをたべる手をとめて聴いてくれました。
b0205592_16273322.jpg
最後は、すし善から変更になって、串の助 kura前にお邪魔しました。
足元を照らすのは、レミさんが「行灯社」のために準備してきてくださった「ランタン」!
b0205592_16275982.jpg
11回目の参加ということで、慣れてきて工夫を重ねるところもありつつ(荷物を減らすなど)、どんなライブになるかその時その場になってみないとわからないスリリングさはいつも初めてのおもしろさです。
次回の開催は春、またごいっしょできたらうれしいです。
b0205592_16075734.jpg
番外編:前回の記録に載せそびれた、とっくりんでの演奏風景。
阪急伊丹駅前から東商店街を通って三軒寺前広場の本部まで、演奏しながら乗せていただきました。この様子、自分でも遠くから見てみたかった…!
安全運転で、坂道も上がってくださったリキシャマンに感謝です。

イベント全体の様子は伊丹オトラクのサイトFacebookページを、行灯社の記録は以下をご覧ください。
2016年5月21日(土)「第14回 伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2015年10月24日(土)「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2015年5月23日(土)「第12回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」
2014年5月17日(土)「第10回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

次回の行灯社ライブは来月。
11月5日(土)、6日(日)は「倉敷ジャズストリート2016」で提灯屋さんやカフェなど4会場を回り、20日(日) はaunoun parlour(アウノウンパーラー)で単独ライブです。

以上、コメントは、みほ(ハープ)でした。

by andonsha | 2016-10-27 21:02 | 演奏記録 | Comments(0)

ライブ記録:2016年9月14日(水)鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会2 / 行灯社 at 市場珈琲

9月14日(水)「鳴く虫と珈琲屋さんで音楽会2 / 行灯社 at 市場珈琲」は昨年に続いて満席となり、無事に終了しました。
お聴きくださったみなさん、市場珈琲の北野さんを始め関係者のみなさん、ありがとうございました!

共演した虫たちは、オナガササキリ、キリギリス、スズムシ、ヤブキリ。
実は、昨年はなかなか鳴いてくれず沈黙が続いたのですが、今年は虫かごを増やしていただいたり、照明を落としたり、差し入れを(虫たちに)した効果があったのか、開演前からちらほらと鳴きはじめ、最後の曲では合唱を聞かせてくれました。
b0205592_18100481.jpg
b0205592_18333065.jpg
終演後のステージで楽器集合写真。
ハープの後ろにちらっと見えているのは鳴く虫グッズのTシャツ、隣は歴代の手ぬぐいです。ちなみに今年の手ぬぐいはこんな柄です。
b0205592_18512654.jpg
本番前と後にも町を歩いて虫の音を楽しみました。
特にゆったり聞ける三軒寺前広場は外せません!

そんな、何度も通いたくなる「鳴く虫と郷町」はこのあと17日(土)まで。
市場珈琲にも引き続き虫たちがいますので、ぜひ遊びにいってみてください。
イベント詳細は鳴く虫と郷町サイトFacebookページ、お店情報はFacebook食べログをご覧ください。

次回の行灯社ライブは9月28日(水)aunoun parlour(アウノウンパーラー)にて。

以上、コメントはみほでした。

by andonsha | 2016-09-15 19:53 | 演奏記録 | Comments(0)