人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015年12月の演奏予定

終了しました。ありがとうございました!
【2015年12月11日(金) ときじくのディナーライブ ~クリスマスに行灯社~】
【時間】 オープン18:30 ディナー19:00~20:00 ライブ20:00~21:00
【場所】 カフェギャラリーときじく
京都市下京区天神前町334 (松原通西洞院西入ル)
【出演】 行灯社 (ちえみ / フルート、みほ / ハープ&うた)
【料金】 3.500円 (ディナー&ドリンク付き)
【予約・問合せ】 電話 075-748-1506 メール ymcultureschool@gmail.com (ときじく)
*15名さま限定です。ご予約はお早めに!

京都・松原京極商店街のときじくにて、一年ぶりの演奏です。
ときじくでは初のディナー付き企画。
12月の夜に、お食事と音楽をゆったりお楽しみください。

「ときじく」について。
2015年11月に商店街のコミュニティスペースとして新装開店
カルチャースクール、ギャラリー、雑貨販売に加え、カフェやバー営業も始まりました。
さまざまなイベントも企画されています。
ときじくFacebookページ

- + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + -

12/9 追加
【2015年12月14日(月) 阪神の北欧フェア2015】
【時間】 15:15~15:45(行灯社の演奏後、参加型ライブになる予定)
【場所】 阪神梅田本店8階催場
大阪市北区梅田1丁目13番13号
【出演】 行灯社(ちえみ / フルート、みほ / ハープ)
【料金】 無料
【詳細】 阪神の北欧フェア2015イベントスケジュール スペルマンス・ステンマ概要

今年も阪神の北欧フェアで演奏します。
衣料品、雑貨、家具、ムーミンショップはもちろん、出版70周年の「長くつ下のピッピ」を中心とした絵本ショップもあります。
12月9日(水)から14日(月)までの期間中は絵本の朗読やライブのほか、みんなで演奏する「スペルマンス・ステンマ」をアレンジしたコーナーもあります。

阪急百貨店でも12月25日(金)まで「手づくりのクリスマスを楽しむ 光りのヒンメリと北欧クリスマスマーケット2015」を開催中です。

◆「スペルマンス・ステンマ」について
北欧フェアでは初の試み、みんなでいっしょに演奏するコーナーです。
参加してみたい!という方は下記の候補曲をチェックして、楽器を持ってお越しください。
集まり具合や流れによっては曲数が減ったり、行灯社のみの演奏になることがあります。
ステンマについては11日(金)に出演されるニッケルハルパ奏者・本田倫子さんがブログで紹介されているのでご覧ください。
「阪神百貨店の北欧フェアで一緒に弾きましょう」

◆期間中共通のセッション曲

「ピッピのテーマ」 作詞:Astrid Lindgren 作曲:Jan Johansson キーはG
参考音源(YouTube)
楽譜(PDF)

「ダンサフリッコル」 スウェーデン伝統曲 キーはG
参考音源(mp3)
楽譜(PDF)

◆14日(月)のセッション曲

"Polska efter Juringius" スウェーデン伝統曲 キーはBm
参考楽譜とmidi音源(Folk Wiki)

"Lille Katt" 作詞:Astrid Lindgren 作曲:Georg Riedel キーはD
リンドグレーンの"Emil i Lönneberga"より。
参考音源(YouTube)
参考楽譜(PDF・右側のページ)

by andonsha | 2015-11-13 14:07 | 演奏予定 | Comments(2)

ライブ記録:2015年10月24日(土)「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」

10月24日(土)は「第13回伊丹まちなかバル&オトラクな一日」でした。
お昼から夜まで、お酒と音楽でにぎわう町を、楽器を持ってあちらこちら。cafe bar copin、喫茶・軽食 ファイン、三軒寺前広場、Mon Cachetteにて演奏しました。
バルのかたわら耳を傾けてくださったみなさん、ありがとうございました!

そして、あたたかく迎えてくださったお店のみなさん、支えてくださった「一日マネージャー」 ゆいなさん、心強い「オトラクサポーター」を始めイベントに関わるみなさん、多彩なミュージシャンのみなさん、ありがとうございました。
b0205592_16012491.jpg
オトラクといえば、お店に突然ミュージシャンが現れて演奏しては去っていく「お邪魔しますライブ」が特徴ですが、同時に広場でもライブが行われています。
バルで広場は初登場の行灯社。のんびり休憩中だったり、ライブを目指して来られた方に加え、立ち止まってくださる方もたくさんいらして、うれしかったです。
b0205592_16021072.jpg
Mon Cachetteにて。
写真はどちらも、ゆいなさん撮影です。

演奏の前後は、お客さまとお話したり、作戦会議や情報交換をしたり、ライブを聴いたり、バルメニューをいただいたり。
次々とお店を回るため移動が多いのですが、にぎやかな町を歩きながら遭遇するミュージシャンやサポーター、お店の方と声をかけあったり手をふったりする時、オトラクのよさをしみじみと感じます。
これからも参加できるとうれしいです。

次回の開催は春、2016年5月21日(土)です。
イベント全体の様子やこれからの予定は公式サイトをご覧ください。
伊丹オトラク 伊丹オトラクfacebookページ 伊丹まちなかバル

行灯社の次回の演奏は11月7日(土)~8日(日)「倉敷ジャズストリート2015」
昨年に続き、倉敷の町にお邪魔します!

以上、コメントはみほ(ハープ)でした。

by andonsha | 2015-11-04 20:59 | 演奏記録 | Comments(0)